おすすめアイテム

ケトルベル魂16kgレビュー【使用感・サイズ】口コミや評価も紹介

2021年6月13日

ケトルベル魂のネオプレーンケトルベル16kgのレビュー

ケトルベル魂(コン)より販売されている16kgのネオプレーンケトルベル。

私も日頃のトレーニングで使用しています。

そこで徹底的にレビューしてみましたよ。

ケトルベル魂の特徴としては、値段の割に評価が非常に高いです。

コスパの良いケトルベルとして人気なんですね。

  • ケトルベル魂の実際の使用感は?
  • Amazonベーシック製など他のメーカーと比べるとどう?

などなど、参考にして頂けると思います。

ケトルベル魂とは?

ケトルベル魂は、ケトルベルの人気ブランドのひとつです。

米国法人「UPFIELDS, Inc.」によって展開されているんですね。

他にもFitElite(フィットエリート)というフィットネス機器ブランドを展開しています。

アメリカを拠点にしてはいますが、日本人をターゲットにしているとのこと。

ケトルベル魂の購入価格【重さ別】

私が持っているのは「KETTLEBELLKON(ケトルベル魂)ネオプレーンケトルベル(レギュラータイプ)」です。

それぞれの値段を重さ別に表にしました。

重さ 価格(税込)
4kg 2,480円
6kg 2,980円
8kg 3,680円
10kg 4,180円
12kg 4,880円
14kg 5,480円
16kg 5,980円
28kg 13,200円
32kg 18,500円

初心者だとどれくらいの重さを目安にしたら良いのか?

おおよそ以下が基準とされていますよ。

重さの目安(男女別)

  • 男性:12kg~16kg
  • 女性:8kg~12kg

ちなみに、この製品は店舗での販売はされていません。

購入はAmazonや楽天など通販サイトからになります。

ケトルベル魂16kgのレビュー

ケトルベル魂のネオプレーンケトルベル16kg正面

こちらが私の持っているケトルベルです。

球体の部分が手触りの良いソフトな素材でコーティングされているんです。

床に置く時の衝撃が緩和されるんですね。

ですから金属がむき出しのタイプより安心して使えますよ。

ケトルベル魂のネオプレーンケトルベル16kg斜め上

グリップを握った感触は程よいです。

太すぎず、細すぎず。

ケトルベル魂のネオプレーンケトルベル16kg上から

ケトルベル魂のネオプレーンケトルベル16kg

なおグリップ部分は少しざらつきがあります。

ですから汗で滑る心配もありません。

ケトルベルによってはツルツルのタイプもありますからね。

ケトルベル魂のネオプレーンケトルベル16kgと2Lの水で大きさを比較した写真

大きさを2リットルの水と比較した様子です。

ケトルベルの球体部分がメロンくらいの大きさですよ。

ケトルベルスイングをしてみた様子

ケトルベル魂のネオプレーンケトルベル16kgでケトルベルスイングしているところ

ケトルベルスイングは、最も基本となるトレーニングです。

やり方の詳しい説明は、以下の記事で説明していますよ。

ケトルベルスイングの動き
【ケトルベルスイング】やり方・フォーム・回数・効果など徹底解説!

ケトルベルスイングは、ケトルベルを使ったトレーニングとしては基本中の基本になります。 そして筋トレとしても、有酸素運動としても良いトレーニングになり得るんですね。 また、身体の様々な部位への効果も見込 ...

男性のケトルベルの入門用として、16kgは丁度良いですね。

慣れてくるとやや物足りなく感じるかもしれませんが。

その場合は、片手で行う種目用に使うと良いでしょう。

ゲットアップやスナッチなど。

ケトルベル・ゲットアップ
【ケトルベル・ゲットアップ】やり方・フォームを図解入りで徹底解説

ケトルベルの種目のひとつ「ゲットアップ」は肩周り・体幹・足腰などを総合的に鍛えることができます。 そんなゲットアップのやり方、フォーム、注意点などを図解イラストつきで詳しく解説していますよ。 ちなみに ...

Amazonベーシック製や伊藤鉉鋳工所との比較

3種類のケトルベル

左からAmazonベーシック製9kg、ケトルベル魂16kg、伊藤鉉鋳工所24kg

私は以下のケトルベルも持っています。

  • Amazonベーシック製・9kg
  • 伊藤鉉鋳工所(いとうげんちゅうこうしょ)・24kg

重量が異なるので、今回のネオプレーンケトルベル16kgと厳密な比較はできません。

しかし口コミや評判なども加味して考えると、結論は以下になります。

  • 本格派におすすめ:伊藤鉉鋳工所
  • コスパ重視:Amazonベーシック
  • 中間をとるなら:ケトルベル魂

感覚的なものではありますが、

  • 扱いやすさ
  • 重厚感
  • かっこよさ

など品質においては伊藤鉉鋳工所が圧倒的です。

ただしその分、値段もやや高いんですね。(16kg:8,000円)

反面、Amazonベーシック製は安くてコスパが良いですね。(15.9kg:4,245円)

かといって品質もそこまで悪くないのです。

ですから入門お試し用として最適でしょう。

一方でケトルベル魂は、ほど良い品質と価格設定でバランスが良く、オールマイティな製品なんですね。

また、おすすめのケトルベルに関しては以下の記事も合わせてご覧ください。

おすすめケトルベル5選
おすすめケトルベル5選|初心者向けに選び方・重さの目安なども解説

ケトルベルはロシアで16世紀に発祥した歴史の長いトレーニングアイテム。 現在では世界中に広まっており、格闘技をはじめ様々なスポーツ競技のトレーニングに取り入れられています。 本記事では武道家としてケト ...

ケトルベル魂16kgの口コミ・評価

以下はAmazonカスタマーレビューより。

初心者男性は10kgが良い感じ

トレーニング初心者です。

最初は10kgを購入しました。

コーティングがしてあるので安心して使えますね。

慣れてきたところで更に16kgを購入。

良い感じです。

でも初心者入門用としては10kgがおすすめかもしれませんよ。

安物ケトルベルとは違う

フリマを利用して安価なケトルベルを購入していました。

でもやっぱりちゃんとしたメーカーの製品は違いますね。

安物は何かしら問題があります。

ゴムの臭いがしたり、形が崩れていたりなど。

少しの形状の差がトレーニングに大きく影響するんですね。

良い製品で満足

トレーニング初心者です。

16kgを購入しました。

ですがトレーニング種目によっては、フォームが崩れてしまうこともあったんです。

ですから最初は12kgがベストかもしれません。

しかし製品自体はとても良く、満足していますよ。

Amazonカスタマーレビューには443件も寄せられており、4.5点と高評価なんですね。

ケトルベル魂16kgまとめ

ケトルベル魂の「ネオプレーンケトルベル」16kgのレビューをしてきました。

総括すると、初心者からベテランまで幅広くおすすめできます。

なぜなら、お手頃な価格で品質も程よいため。

加えてデザインもおしゃれですよね。

これといった欠点がありません。

ですから、迷ったらこの製品。

ネオプレーンケトルベルを選んでおけば失敗しないでしょう。

他のケトルベルメーカーとも比較してみたい、そんな方は以下の記事も参考にしてみてくださいね。

おすすめケトルベル5選
おすすめケトルベル5選|初心者向けに選び方・重さの目安なども解説

ケトルベルはロシアで16世紀に発祥した歴史の長いトレーニングアイテム。 現在では世界中に広まっており、格闘技をはじめ様々なスポーツ競技のトレーニングに取り入れられています。 本記事では武道家としてケト ...

-おすすめアイテム
-,

© 2021 ごぶカク