格闘技の種類

マンガ「空道家物語」エピソード1【武蔵溝ノ口事件】

2021年11月19日

マンガ「空道家物語」エピソード1のタイトル

自分が空道を始めるきっかけとなった出来事のひとつで「武蔵溝ノ口事件」と勝手に名付けています。

誇張や脚色はしていますが実話がベースなんです。

ジュンイチの悲しい顔
ウチダ
なお、マンガではコミカルに描いていますが、私の中では極めて衝撃的な出来事でした。

即ち、男なら誰もが持っているであろう自尊心のようなものが、この事件をきっかけに粉々に砕け散ってしまったのです

このブログにたどり着いたからには、読者の方の中にも、恐らく同じ様な思いを持つ方がいるのではないでしょうか。

腕っぷしが強くたって社会で生きていくのにあまり役には立たない…

それでも尚、強さに憧れて止まない自分がいる

これは「強くなること」に取り憑かれてしまった男の物語。

本編

マンガ「空道と私」エピソード1の1ページ目 マンガ「空道と私」エピソード1の2ページ目 マンガ「空道と私」エピソード1の3ページ目 マンガ「空道と私」エピソード1の4ページ目

 

マンガ「空道と私」エピソード1の5ページ目

マンガ「空道と私」エピソード1の6ページ目 マンガ「空道と私」エピソード1の7ページ目 マンガ「空道と私」エピソード1の8ページ目

エピソード2に続く…

あとがき

私は20を過ぎた辺りの頃、ストリートミュージシャンならぬストリート似顔絵師をやっていました。

武蔵溝ノ口駅前の路上にて自分の絵を販売し、同時に似顔絵を描いて欲しい人をその場で募集していたのです。

これが意外と好評で、割と絶え間なくお客さんがきてくれたし、そこそこのお小遣い稼ぎになったんですね。

当時の私の目標は漫画家になることでした。このストリート似顔絵師も、その修行の一環で始めたことだったんです。

ところがある日を境に私の生活は一変してしまいました。そのきっかけとなったのがこの武蔵溝ノ口事件であったわけです。

マンガには誇張や脚色がありますが、しかし絡んできたチンピラは未だに記憶に残っており、かなり忠実に再現していると思います。(確かめようもないですが…)

事件以前の自分は、いざという時に「頼りになる男」であり、また「度胸のすわった男」だと思っていたんですね。

ところがマンガにある通り、カッコ悪すぎる自分を目の当たりにし、これはとてつもないショックでした。

ジュンイチの悲しい顔
ウチダ
俺は今まで何をやってきたんだろう…

そしてこう思ったんです。

仮に大切な人が暴漢に襲われていたとして、そんな時でも俺はビビって何もできないのではないだろうか?

震え上がり足はすくみ、そんな事件をも見て見ぬふりをして尻尾を巻いて逃げ出すのではないだろうか…?

そう考えるといても立ってもいられなくなりました。

どうすればこの自分の弱さを克服できる…?

こんな思いが私の頭の中を支配していたのです。

そして考えに考えた結果…ある決意に至りました。

続きはまた次回。

ウチダ
なお、更新する際はTwitterなどSNSで告知しますのでよかったらフォローしてくださいね

\フォローはこちらから/


また、あわせて以下の記事も読んで頂けると「空道という武道について」あるいは「格闘における強さとは何なのか」などなど、理解が深まりやすいかと思います。

おすすめ格闘技8選
おすすめ格闘技8選【強くなりたい人向け】メリットや選び方を解説!

格闘技に興味があるけど種類が多すぎてどれがいいのかわからない、という方は多いでしょう。 本記事はそんな方に向け、おすすめの格闘技8種類を紹介する内容となっています。 おすすめ格闘技をすぐにチェックする ...

空道とは
空道(くうどう)を徹底解説|大道塾・着衣総合格闘技の特徴を紹介!

空道(くうどう)とは武道の一種です。 ルールの特徴をわかりやすく言うなら、道着を着ておこなう総合格闘技。 そんな空道について詳しく解説していますよ。 空道とはどんな武道か? ルールや技術体系を解説 空 ...

格闘技の独学ってどうなの?
格闘技は独学で身につくの?武道歴15年の筆者が解説【体験談あり】

格闘技は対人を前提とした技術です。 水泳や陸上競技のように個人で行うものではありません。 そんな格闘技を「独学で身につけることができないか」と考える人は多いです。 格闘技を独学で身に付けられるのって無 ...

ウチダ
感想を頂けると励みになります!良かったら下の「コメントを残す」から書き込んでくださいませ

-格闘技の種類

© 2021 ごぶカク