おすすめアイテム

おすすめプロテイン5選【格闘技向け】人気格闘家のお気に入りも紹介

2021年8月21日

格闘技向けおすすめのプロテイン

格闘技をする人にとってタンパク質の摂取は非常に重要なポイントですよね。

だからプロテイン選びは重要です。

おすすめプロテインをすぐに見る

しかしプロテインも製品によって特徴は様々。

そこで本記事では、格闘技をやる人やプロテイン初心者に向け、以下の点について書いていますよ。

  • プロテインの種類や選び方の解説
  • 格闘技をやる人におすすめのプロテイン5種類
  • 人気格闘家が愛飲しているプロテイン

まず始めに、おすすめのプロテインを紹介する前に

  1. プロテインの重要性
  2. プロテインの種類や選び方
  3. プロテイン摂取のコツ

などを解説していますのでおすすめプロテインをすぐにチェックしたい方は以下をタップするとジャンプしますよ。

おすすめプロテインをすぐにチェック


私の格闘技歴

ウチダの会話アイコンイラスト

ウチダ(@kudo_uchida

私、ウチダは「空道」という武道をメインに15年以上に渡り様々な格闘技を経験してきました。空道・全日本大会での優勝経験もあります。

>>>詳しいプロフィールへ

格闘技におけるプロテインの必要性

プロテインが並んでいる様子

なぜプロテインが必要になるかというと、普段の食事だけでは必要十分なタンパク質がまかなえないからです。

必要なタンパク質の量:体重×2g

つまり70kgあれば140gが必要になるということ。(運動しない人はもっと少なめでOK)

ウチダ
たんぱく質140gはステーキ3~4人前ほどになるよ。
普段の食事だけでまかなうのは厳しいね…。
カクちゃん

しかもトレーニング後はすみやかなタンパク質の摂取が求められます。

食事だと食べるのに時間がかかるし吸収もゆっくりですよね。

ウチダ
おまけに脂肪など余計な成分も摂取されてしまいます!

ところがプロテインなら吸収が早くて必要な成分だけを摂取できるんですね。

これがプロテインは格闘家にとってマストアイテムと言える理由なんですね。

おすすめプロテインをすぐにチェック

プロテインの重要性を説明したところで、次の項から種類や特徴、そして選び方について解説していきたいと思います。

プロテインの種類・特徴・選び方

プロテインの粉末やシェイク済みの液体が並んでいる様子

プロテインの種類は大きく分けて以下3つ。

種類 特徴
ホエイ 体内への吸収が早い。トレーニー向き。
カゼイン 体内への吸収がゆっくり。トレーニーでない人にもおすすめ。
ソイ 吸収はゆっくりめ。美容目的でも飲まれている。

それぞれ簡単に解説していきます。

ホエイの特徴

ホエイもカゼインも牛乳に含まれる成分。

ですがその割合は「ホエイ:カゼイン = 2:8」なので、ホエイは希少価値が高くてやや高価です。

ですがホエイは吸収が早いためトレーニング向き。

トレーニング直後は体内への吸収率が上がるんだっけ?
カクちゃん
ウチダ
トレーニング後45分以内は何倍も吸収率が高まるゴールデンタイムと言われるよ。

格闘家であれば練習後は素早いタンパク質の摂取が求められるので、吸収の早いホエイが向いているということ。

ホエイは製法によっても異なる

ホエイは製法(WPC/WPI)によっても違いがあります。

  • WPC:タンパク質の含有量が80%前後
  • WPI:タンパク質の含有量90%以上

世に出回っているホエイプロテインのほとんどはWPCです。

WPIはタンパク質の含有率が高く、より高性能なプロテインと言えますが、その分価格も高めなんですね。

カゼインの特徴

カゼインは吸収がゆっくりなので、日常的な摂取としておすすめです。

ウチダ
何もアスリートだけがタンパク質不足なわけではありません。

運動をしなくても、一般的な食事だけではタンパク質は不足しがち。

だからアスリートに限らず、プロテインは意識的に摂取した方がいいんですね。

でも一度にタンパク質を吸収しちゃうと脂肪になりやすいとか言うよね。
カクちゃん
ウチダ
だからこそホエイより、吸収のゆっくりなカゼインがおすすめなんだ。

運動後なら筋繊維がダメージを受けている状態なので、すみやかな栄養補給が必要になります。

しかし普段使いとして利用するなら、カゼインの方が体への負担が少ないと言えますね。

ソイの特徴

ソイプロテインは大豆に含まれるたんぱく質から作られています。

特徴としてはカゼインと同じように吸収がゆっくりめ。

そして美容に良いといわれるエストロゲンなどが含まれているんですね。

ウチダ
ですから比較的、女性に人気のあるタイプなのがソイプロテインなんです。

プロテインの成分にも注目

プロテインにはタンパク質だけではなく他にも様々な成分が含まれるのでチェックしておくと良いでしょう。

例えば代表的なものとしては以下があります。


BCAA

必須アミノ酸と言われ、運動で傷ついた筋肉を修復させる効果が期待できる

HMB

筋肉の分解を抑え、タンパク質の合成を促進すると言われる

クレアチン

パフォーマンスの向上やバルクアップの促進が期待できるアミノ酸の一種

おすすめプロテインをすぐにチェック

とはいえ、初心者の方はここまで気にする必要はないでしょう。

参考程度に頭に入れておいてくださいね。

プロテイン摂取のコツ

格闘家らしき人がプロテインを水に入れている様子

プロテインをとるべきベストなタイミングは1日に3回あると言われます。

  1. 起床後
  2. トレーニング後
  3. 就寝前

最も大事なのはトレーニング直後。

筋繊維が傷つき、タンパク質を欲している状態なので早い摂取を心がけましょう。

ウチダ
運動後30~45分以内のゴールデンタイムに摂取することが大事ですよ。

起床後もまた、空腹によって栄養を欲している状態なので吸収が速やかになります。

そして寝ている間もルモン分泌が活発になるため、就寝の1時間ほど前に摂取するのが良いと言われていますね。


さてプロテインの特徴や選び方、そして摂取のコツをざっくり説明してきました。

ウチダ
ここからは私のおすすめプロテインを紹介していきたいと思います!

おすすめプロテイン①【パーフェクトパンププロテイン】

パーフェクトパンププロテイン・ミックスベリー味の実物

種類 ホエイ(WPI)+カゼイン
価格 1kg/9,800円(税込)
特徴 ホエイ、カゼイン、HMB、クレアチン、アルギニン、シトルリン、BCAAなど豊富な成分を配合
こんな人向き 本格的に格闘技をやる人

1kg/9,800円と高価に感じますが、タンパク質以外にも豊富な成分をカバーできてしまうところがウリです。

  • ホエイプロテイン(WPI):12,000mg
  • マイセラカゼインプロテイン:8,000mg
  • クレアチン:2,000mg
  • アルギニン:600mg
  • シトルリン:600mg
  • BCAA

これらのサプリメントを別々に購入しようと思えば各数千円~1万円以上はするでしょう。

ウチダ
それを一度に摂取できてしまうパーフェクトパンププロテインはコスパ最高!
  • 格闘技の練習を週3回以上はする人
  • 格闘技の練習以外にもウエイトトレーニングなどガンガンやる人

そんな本格派の方に断然おすすめなのがパーフェクトパンププロテインです。

HMB・クレアチン・BCAA配合

パーフェクトパンププロテインの公式サイトへ

※定期コースで15%オフ(回数縛りなし)

以下の記事では実際にパーフェクトパンププロテインの商品レビューを行っていますよ。

パーフェクトパンププロテインの徹底レビュー
パーフェクトパンププロテインを徹底レビュー【口コミ・効果・成分】

パーフェクトパンププロテインは一番星/株式会社イッティのプロテイン。 WPI+カゼイン配合に加えてHMBが1,500mgも入っています。 \HMBを1,500mg配合/パーフェクトパンププロテインの公 ...

おすすめプロテイン②【ゴールドジム/ホエイプロテイン】

種類 ホエイ(WPI)
価格 720g/5,400円(税込)
特徴 吸収を促進するホエイペプチド配合。ビタミンB群も同時に摂取できる。
こんな人向き ウエイトなども行う人、甘党の人

ゴールドジムのホエイプロテインと言えばトレーニーの間では定番中の定番ですね。

あの那須川天心選手も愛飲しているって話だね!
カクちゃんの喜んでいる顔
カクちゃん
ウチダ
だから格闘家の間でも絶大な信頼を得ているプロテインだよね!

特徴としては、WPI製法のホエイなのでタンパク質含有率が高いです。

さらにタンパク質と同時に摂取すると良いビタミンB群も配合しているんですね。

私も実際に「ゴールドジム(GOLD'S GYM) ホエイプロテイン チョコレート風味」を試してみてレビューも書いていますので参考にしてみてください。

ゴールドジム(GOLD'S GYM) プロテイン・チョコレート風味のレビュー
ゴールドジム・ホエイプロテインのチョコレート風味を徹底レビュー!

ゴールドジム(GOLD'S GYM)と言えばウエイトトレーニーにとっては定番のスポーツジム。 そんなゴールドジムのプロテインもまた、トレーニー・格闘家・一般人問わず幅広く親しまれている定番アイテムです ...

おすすめプロテイン③【マイプロテイン/Impact ホエイ プロテイン】

種類 ホエイ
価格 新規なら特典を使えば1kg/1,490
特徴 30~50%程の大規模セールを頻繁に開催
味が60種類
こんな人向き コスパ重視の初心者

マイプロテインはイギリス発の人気ブランド。

60種類ものフレーバーから選べるのもポイントですね。

さらに、マイプロテインは30~50%ほどの大規模なセールやクーポンが多彩なんです。

ウチダ
新規に限り1kgが1,490円で送料無料というセールもやってます!(2021年10月時点)

「とりあえずお手頃なプロテインを試してみたい」そんな初心者の方にはもってこいの商品でしょう。

\初回40%オフ!/

マイプロテインの公式サイトへ

※LINE登録で2,000円割引もあり

ちなみに以下の記事ではマイプロテインの「Impact ホエイプロテイン ノンフレーバー」のレビューを書いているので興味があればご覧ください。

マイプロテイン・ノンフレーバー味の徹底レビュー
【マイプロテイン】ノンフレーバーを徹底レビュー!味・メリットなど

マイプロテインは世界中で愛用されているイギリス発のサプリメントブランドです。 そんなマイプロテインの看板商品といえば「Impact ホエイプロテイン」ですが、そのノンフレーバー味を購入し試してみました ...

おすすめプロテイン④【アルプロン/ホエイプロテイン】

種類 ホエイ(WPC/WPI)
価格 WPC=1kg/2,880円(税込)
WPI=1kg/3,380円(税込)
特徴 ネット販売のみ。風味のラインナップが充実。激安の価格。
こんな人向き 国産派でコスパ重視の人

アルプロンは島根県に製造工場を置く国産メーカーです。

そんなアルプロンのホエイプロテインですが、砂糖・保存料・増粘剤・消泡剤を一切使用していないという特徴があるんですね。

そしてなんと言ってもその価格の安さがウリです。

商品 価格
ザバス・ホエイプロテイン100ココア味【1050g】 4,027円(税込)
アルプロンWPCホエイプロテイン【1kg】 2,440円(税込)

同じ内容料のSAVAS(ザバス)WPCホエイプロテインと比べても千円以上の差があったりします。

ちなみに以下の記事で実際に商品を購入し、レビューを書いていますので気になったら参考にしてみてください。

アルプロンのホエイプロテインの徹底レビュー
アルプロンのプロテインを徹底レビュー&評価|口コミも併せて紹介!

アルプロンはプロテインやサプリメントを島根県で製造している国産メーカー。 そんなアルプロンのホエイプロテインを購入し、試してみました。 今回はそのレビュー記事になります。 味 泡立ち 溶けやすさ など ...

おすすめプロテイン⑤【VALX/ホエイプロテイン】

種類 ホエイ(WPC)
価格 1kg/3,218円~3,564円(税込)
特徴 タンパク質含有率72%、
1gあたり2.2円の高コスパ
こんな人向き アスリート、健康志向、美容目的

VALX(バルクス)はボディメイク界の大家である、山本義徳さんが立ち上げたメーカーでお馴染みですね。

商品のコンセプト的にはアスリートに絞った仕様というよりは、美容目的や健康志向の方など幅広い層に向けて設計された感があります。

タンパク質含有率こそ72%と平均的であるものの、1gあたりの値段に換算すると2.2円というのは非常にコスパ良いです。(アルプロンのWPCホエイプロテインだと2.8円、マイプロテインだと3.9円)

ウチダ
なんと言っても山本義徳さんの監修というのが絶大な信頼感に繋がりますよね!

こちらも別途レビュー記事を書いておりますので、参考にしていただけましたら幸いです。

VALX(バルクス)ホエイプロテインチョコレート風味の徹底レビュー
VALXホエイプロテインのチョコレート風味をレビュー+口コミ紹介

今回は「valx バルクス ホエイ プロテイン チョコレート風味 produced by 山本義徳 1kg」を購入・レビューしました。 VALX バルクス ホエイ プロテイン チョコレート風味 Pro ...

人気格闘家のお気に入りプロテイン

格闘家がプロテインを飲もうとしている様子

人気格闘家の愛用しているプロテインもさらっと紹介しておきます。

格闘家 プロテイン
那須川天心 ナイトロテック
武尊 パワープロダクション
朝倉未来 M3
矢地祐介 KENTAI(ケンタイ)
井上尚弥 SAVAS(ザバス)

那須川天心【ナイトロテック】

那須川天心選手は以下の記事で、マッスルテック社の「ナイトロテック」というプロテインを愛飲していることを話されていますよ。

武尊【パワープロダクション】

武尊選手はパワープロダクションを飲んでいる旨のツイートを過去にしています。(2015年時点)

高たんぱくで低糖質な、アスリートにはお馴染みのプロテインのひとつですね。

朝倉未来【M3】

朝倉未来選手は自身で開発された「M3」というプロテインです。

YouTubeの以下の動画で詳しく話されていますよ。

グラスフェッド・プロテイン、ビニトロックスといった成分を配合しているのが特徴なんですね。

>>>朝倉未来のプロテイン公式サイト

矢地祐介【Kentai(ケンタイ)】

矢地祐介選手はYouTubeでKentai(ケンタイ)を愛飲していると話されていました。

ケンタイも言わずと知れた人気ブランド。

高品質で飲みやすいとアスリートの間でも評判です。

井上尚弥【SAVAS(ザバス)】

井上尚弥選手はSAVAS(ザバス)のサポートを受けています。

ザバスと言えば誰もが知る認知度No.1のプロテインブランド。

井上尚弥選手以外にも、大谷翔平選手など数々の名選手をサポートしています。

迷ったらザバスを購入しておけば良い」と言っても過言ではないほど、絶対的な信頼度がありますね。

おすすめプロテインまとめ

やっぱり1番のおすすめはパーフェクトパンププロテイン。

タンパク質に加え、格闘家には必須なHMBやクレアチンなども摂れてしまうのは大きな強みです。

HMB・クレアチン・BCAA配合

パーフェクトパンププロテインの公式サイトへ

※定期コースで15%オフ(回数縛りなし)

プロテインは格闘技をやる上でかかせない要素。

是非この記事を参考に、ご自身にあったプロテインを見つけてみてください。

-おすすめアイテム
-,

© 2021 ごぶカク